« 北アルプス五龍・鹿島槍縦走(前編) | トップページ | 北アルプス五龍・鹿島槍縦走(中編) »

2011年8月11日 (木)

田んぼの近況 8月8日

P118101s P11812s

 いつもお米をお買い上げいただきありがとうございます。
 今日8月8日は立秋、暦の上でのことですが、ここ秋田大曲(大仙市)も連日暑い日が続いています。TVの週間予報を見ても晴れマークが並んで雨は降りそうにありません。露地栽培をしている農家の皆さんは、たまには土に浸み込む程の雨を期待している方もいると思います。
 去る6月の下旬、大曲の市街地も集中豪雨に見舞われました。床下、床上浸水等地域差はあったものの、近年にない災害が発生してしまいました。一部ではゴムボートも活動したとのお話も聞きました。福島、新潟ではこの時の豪雨で甚大な被害を被ったことも報道されていました。
 今年になって地震被害に始まり、九州地方の台風、集中豪雨、又東北でもこうした災害が立て続けのように発生しています。自然災害の恐ろしさをまざまざと見せ付けられている感じです。
 僕の稲は今の所、順調に育っています。今は穂先に花が一杯に咲いて、キラキラと輝いています。まもなく穂先が少しずつ屈むように垂れ下がってきます。その頃に病害虫の発生が、特にカメムシとイモチ病の心配があります。田んぼの水も今は給水排水の繰り返しを行いながら、病原菌の発生の有無と台風の進路に注目しながら、一ヵ月後に始まる収穫刈取りを無事豊作であるようと祈りの心境です。

    穂が垂れる    まだまだ軽く    風そよぐ

    とんぼ舞い    稲穂も揺れて   暑い夏

                                  武男

« 北アルプス五龍・鹿島槍縦走(前編) | トップページ | 北アルプス五龍・鹿島槍縦走(中編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

フォト

あきた柳田農園のあきたこまち

がんこおやじの写真たち

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ