« 収穫間近になりました | トップページ | 鳩待峠から至仏山に行ってきました »

2011年10月28日 (金)

今年の収穫も終わって

1104m_2  

 いつもお米をお買い上げいただきありがとうございます。
 今年もお陰様で収穫作業も無事終了することが出来ました。刈り取りは22年産の在庫不足もあって9月15日から始めましたが、その時は3~4日天候に恵まれていましたが、その後雨続きだったり又、晴れ間が2~3日続いたりの不安定の中、全刈り取りが10月10日晴天の日に終了することが出来ました。籾摺りは10月11日に終了しました。
 今年は倒れた稲もほとんどなくコンバインも軽快にエンジン音を響かせてくれて、運転の私も気分よく作業する事が出来ました。というのも作業前にコンバインを三菱のメーカーさんに総点検をしてもらい、特に足回りの部品を数個交換してもらいました。去年も刈取り最中に足回り故障が発生していて、今年は完全に修理を依頼していました。私もコンバインも老骨ですが頑張ってしまいました。
 収量の方は全体で昨年より0.5%程の減収になり、金額にして30万弱の損失になりました。原因は田植え後の低温と夏の高温の関係ではないかと自分ではそう思っています。今年は特に稲の株元の少なさに刈り取った跡を眺めてガッカリしてしまいました。全県の作況ではやや不良でも昨年並みとの情報でしたが、私の場合、それより少し悪い不良の範囲に入ると思っています。
 皆さんにお届けしている今年の玄米には病害虫の被害が最も少なく、白米にしても黒斑点がほとんどない事が私ども非常に喜んでいます。
 この間全国的に晴れの日、刈り取った田んぼの稲ワラの鋤き込みのため耕起を行ないました。田んぼに水溜りもあったりして乾きを待ちながら順に耕起作業を進めていく積りです。
 今年最初の種蒔きから田植え刈り取りまで一連の栽培期間、全く終わってしまいました。今となっては少なからず反省もありますが、どうぞ今年の新米をご賞味下さいます様お願い申し上げます。
 これからもどうかよろしくお願い申し上げます。

      刈取りの   稲穂が揺れて   イナゴ飛ぶ

      秋晴れに   どこもかしこも   コンバイン

                            武男

« 収穫間近になりました | トップページ | 鳩待峠から至仏山に行ってきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

フォト

あきた柳田農園のあきたこまち

がんこおやじの写真たち

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ