« 酒田に行ってくる(前編) | トップページ | おかげ様で田植えが終了しました »

2014年5月 1日 (木)

酒田に行ってくる(後編)

Muroujis



 国道112号を出羽大橋を渡り、コメの保管倉庫、山居の倉庫群を見学することにしました。

日曜日のため家族連れも多く、超豪農で知られた本間家の分家すじでしょうか、1号から12号棟の木造倉庫群、太い樹木、ケヤキ並木、今日は雨のため木漏れ日はありませんでしたが、風情のある遊歩道もある。

 倉庫12号はお食事処であり、ここでかき揚げうどんを食べました。今日は妻と一緒でないので色々話し合うことも出来ず、一人旅は相当の寂しさがつのってきます。

 ここの山居の倉庫群とケヤキ並木の木漏れ日に女優の吉永さゆりさんの和服姿のそぞろ歩きが、酒田市の観光ポスターになっています。

 酒田市の観光名所の多さもさることながら、すぐ隣の山形鶴岡市は僕の大好きな小説家藤沢周平さんの出身地です。

 ここにも藤沢さんの立派な記念館があり、昨年秋、妻と尋ねたことがあります。市内の古民家では藤沢さんの作品のロケの現場の他、市内には観光名所が随所にあります。

2~3年に一度は酒田もそうですが、日帰り旅行にちょうど良い行程です。2時30分、山居の倉庫を後にしました。

 小雨煙る中、112号から7号を北上し一路秋田を目指します。途中山形遊佐町の道の駅で、熱いコーヒーを飲んでから一眠りと決め込む。

駐車場は込み合うほどでもなく安心して休むことが出来た。3時40分発車、雨はようやく止んだようです。

 まもなく秋田象潟、ここまで来ると鳥海山に年何回も通うコースなので慣れたものです。 


 
                   いつまでも  心に残る  あの画像

                   豪農の  太い柱に   疵の後

                   奥深く   室生の里に   春が来る

                                       武男

« 酒田に行ってくる(前編) | トップページ | おかげ様で田植えが終了しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

フォト

あきた柳田農園のあきたこまち

がんこおやじの写真たち

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ